ランドローバー レンジローバー クオーツガラスコーティング 施工

岡山 コーティング 専門店
久々にランドローバーの入庫。
H18式で、それなりに各所、ダメージが蓄積されております。
まずはホイールから。
輸入車特有のブレーキダスト固着・・。
オーナー様も、悩んでおられました。
除去には限界がありますが、時間と
できる範囲で処理させていただきました。
キレイになりましたね^^
ホイールがキレイだと
与える印象が全く違います。
全体洗車&塗装のザラザラ除去の後、
各所、膜厚計で塗装膜厚を計測後
全体磨きへとかかります。
ボンネットエンブレムの黒ずみ。 こうでなきゃ! ですね^^
ヘッドライトウォッシャーも
周りが黒すんでます。
^^
SUVで汚れが蓄積しやすい場所。
リアバンパー上部です。
気持ちいいですね!
ボンネットグリル。
相当、汚れてます。
グリル自体は、つや消し塗装で
水シミが完全固着してしまってます(^_^;)
でも、周りの黒すみがとれるだけで
与える印象は全く変わります。
ピラーも、水シミが固着してしまってます。
こちらは樹脂なので、ある程度は落とせます。
ピラーはこうでなきゃ^^
Aピラーの水シミによる曇り。 ここがキレイだと
全体の美観が引き締まります。
内部も、できる範囲で、キレイにしていきます^^

全体磨きの写真が撮れてなく申し訳ありません。
全体的にイオンデポジットが固着しており、
水垢の影響もありましたね。
輸入車のソリッド塗装なので、バフ&コンパウンドの組み合わせも難しいですが
相性よい工法のデータ取りはできていたので、スムーズに作業進行できました。

以下、クオーツガラスコーティング施工後のショットです。
完成!
キング オブ SUV 。
隅々がキレイでツヤツヤのレンジは貫録ありますね^^

過去、ブルーのフェラーリもご依頼頂いており、
2代目の施工に感謝感謝です^^

今後も、アフターメンテナンスを通して
キレイに維持していきましょう。

数ある施工店の中、当店のご指名ありがとうございました^^
岡山 コーティング 専門店:HOMEへ