メルセデスベンツ C200 クオーツガラスコーティング 施工

岡山 コーティング 専門店
新車のC200の入庫です。
メルセデスは、新車での入庫が多いのですが
毎回、塗装の状態はいいですね。
マニュアルがしっかりしているのでしょうか^^

一点だけ気になったのが、ゴムパーツのシミです。
新車ですので乗り出しはキレイにしておきたいですよね!
軽度でしたので、簡単に処理できました。
キレイですね^^
リアドア上も。 こういう箇所がキレイだと
全体の美観が引き締まります。

肌調整としては、ディーラー納車時のWAXが
塗ってあったので、まずはその処理。
2工程目に微粒子系のコンパウンドで
ポリッシングし、下地処理完了です。

以下、クオーツガラスコーティング施工後の
ショットです。
完成!
伝統のブリリアントシルバー、さすがの輝きです。
いち早く高硬度の塗装を採用したメルセデス。
毎回、その品質には脱帽です^^

ガレージ保管ということで保管環境は抜群。
まずは3ヵ月後の初回メンテナンスでダメージの着き方を確認させていただき、
その後のメンテナンス周期をご提案できればと思います。

数ある施工店の中、当店のご指名、誠にありがとうございました^^
岡山 コーティング 専門店:HOMEへ