メルセデスベンツ C180 クオーツガラスコーティング 施工

岡山 コーティング 専門店
メルセデス Cの入庫です。新型発表になる前に当204型をご購入。
204の最終生産だけに、かなりの熟成感がありますね^^

5月登録の新古車ではありますが、メーカー保管の品質が良かったのでしょう、
塗装の状態も問題なく、安心しました。

塗装は、1工程の軽い磨きこみで完了。
あとは、輸入車特有の新車時の細かいダメージ処理だけですね。
オーナー様の計らいで、ディーラー様から直接お持込いただきました。
サイドステップは、まだラップで覆われております。
輸入車新車特有のダメージ①

油膜・水アカ等で曇ってしまってます。
黒だけにかなり目立ちます。
キレイになりましたね。 脱脂を行い、ホイールコーティングを施しました。

Edition C専用ホイールです。
輸入車新車特有のダメージ②

ゴムパーツに、シミができてます。
水分中の不純物によるものです。
専用薬剤がありますが、ゴムの種類によっては
逆に侵食してしまうので、慎重な薬剤選定が必要になります。
これでこそ新車^^
新車納車時、ボンネットを開けたら、水滴痕がいっぱいあったら残念ですよね。 なかなか普段の洗車では手入れができない箇所ですが、新車時ぐらいはキレイにしておきたい箇所ですね。
輸入車新車特有のダメージ③

ドア下部に付着しているグリスの影響で、
ステップにまでグリス痕ができてしまってます。
放置は、厳禁です。
入念に除去していきます。ある程度除去できたら、薬剤処理でキレイに仕上げていきます。

上記、磨き&細部処理が終了したら、
脱脂を行い、ガラス部をマスキングし、
クオーツガラスコーティングを施していきます。

以下、コーティング後のショットです。
完成です。
メルセデスの高品質塗装「ナノ粒子クリアー」にクオーツガラスコーティングが冴えわたります^^

今後も、当店とともにこのツヤを維持していきましょう。

数ある施工店の中、当店のご指名ありがとうございました。
岡山 コーティング 専門店:HOMEへ